考え方、受け取り方・・・

背中の痛みも回復・・・
首にはずっと湿布やけど・・・

心は癒されないまま・・・
長男に、メールで訴えたが「言ってくれたら良かったのに」
違うねん
私は両親の体調不良は心配で落ち着かないから、仕事を調整して子育て忙しくても
取り敢えず、様子を見に行った・・・連絡も何度もした・・・
大切な人やから・・・心配やから・・・
そーゆうことやねん・・気持ちの問題や

日、月と何か切なくて不意に泣きたくなって・・・号泣・・・母は知らん顔・・・
もう、笑えない・・・と思ったけど夜にフェフ姉さんで大爆笑
私には生きるエネルギーがまだまだ沢山あるんやろね
それからは楽しくクロニクルのDVD観てるし・・・

息子たちのことはやっぱ切ない・・・
でも連日のTVのニュース見てると
元気に生きてくれてることが当たり前でないこと、私の切なさの小さいこと・・・
それに、シルバーセンターのマンション清掃のお爺さん・・・
私は心地いい部屋で昼寝三昧・・・

罰が当たるのではないかしらと思えるほど、恵まれてることに
改めて気付かされる・・・

どうしようもない息子達の幸せをただ願うばかり・・・
今後も泣かされるだろうけど・・・

スポンサーサイト

非情なオレオレ詐欺ブラザーズ

5日㈰早朝・・・
5時前くらい?まだ真っ暗で・・・
頭痛、胸やけ、だるさで目が覚めた
数分、トイレで座って吐き気が少し楽になってベッドに戻るを3回ほど繰り返し
辺りが明るくなってきても身体が痛くだるく眠れない・・・
7時には母の着替えをしないと尿漏れになるし・・・
寝返りをするのがやっとの状態で仕方なく7時過ぎまで待って次男にTEL・・・
家族と出かけるとのことで長男にTEL・・・娘と会うとの事・・・

「何とかするわ」とは言ったけど心配して寄ってくれると思ってた・・・
そのまま眠ってしまい気が付くと10時・・・

横のベッドで母は目を開けてこっちを見ていた・・・
身体も少し楽になり「ごめんね、ごめんね」を繰り返し
尿で塗れたパジャマを着替えさせ、バナナと牛乳だけの朝食・・・

首コリからの背中の痛みが酷く昼食を作る気になれない・・・
ベッドを奇麗にして洗濯するのが精一杯。
天気も良かったし動けばましになるかと、コンビニまで行き
ハンバーガーとジュースを買って近くの神社で食べた・・・

外で食べたほうが掃除も洗い物もないから楽かなって思って・・・
昼からはソファーベッドの母の横で横になってた・・・

途中、長男から「買い物行こか」のメール・・・
「昨日の野菜スープがあるからいい」とは送ったけど・・・

夜、母を入浴させてあげたかったけど風呂掃除で限界・・・
「もう帰ったん」って長男にメール・・・・・・娘宅に泊まるとのこと
入浴、手伝ってほしかった・・
一人では不安なので諦めた・・

お母ちゃん、ごめんね


薄情な我が息子達へ・・・
私はもっと愛されてると思ってました・・・勘違いでした。
それが現実なのだから受け入れます・・・
もう頼らないです・・・死にかけても連絡しないです。
残った、おじいちゃんの貯金をどうぞ、どぶに捨てるように散財してください。

何か遺書みたい・・・
お婆ちゃんは凄く元気やから、まだ頑張らないと・・・
がんばれー私





母との穏やかな日々・・・

昨夜の夕食
DSC_0005.jpg
いつもの野菜スープ・・・
チキンのもも肉で・・・
DSC_0004.jpg
母はガーって、とマシュマロヨーグルトにりんご、酢しょうが亜麻仁油トッピング・・・

チキンは濃いスープが出るので塩だけでgood
明日のお昼は塩ラーメンって思ってたけど・・・

yakisoba.jpg
ジャーン
やっぱ焼きそばでしょ
冷凍してた焼きそば太麺・・チキンスープで炒めて具はスープのチキンと野菜・・・
ソースで絡めて・・・天かす、かつお粉あおさ粉紅ショウガ・・・常備してるよ~ん
とっても簡単
いい出汁でチキンでもアリかなって思った・・・キャベツではなく、くたくたな白菜、大根、人参やけど
しめじが歯ごたえあったし何よりも包丁まな板使わずできるって・・・

昨日のぺこジャニ、すばる君相変わらず可愛かったなぁ
今日の昼ごはん、焼きそばなeighterさんきっと多かったはず

mieko2.jpg
久々の良い天気で、昼からお散歩・・・
紅葉はまだだったね
母との穏やかな日々・・・あと1カ月・・か





きっかけは・・・

次男がくれたスマホ・・・
使ってないとかで、室内ならタブレット感覚で使えるし・・・

やっぱスマホ欲しいけど我慢我慢・・・

昔からYさんやSさん家族でラインしてるのが羨ましかった・・
まぁ息子たちとは会話もないし・・・

そんなこんなで最近写真の整理していて大人になってからの息子達との
いい思い出がないことにふと思った。

私が死んだら彼らの会話の中に私の話題はあるのだろうかと・・・・

悲しい現実・・
でも凹んでても仕方ない・・・思い出がないなら作ればいい

ちょうど洗濯物を片付けて私の下着入れの中にヌーブラが・・・
これだっ

早速、長男にショートメールを・・
「私ヌーブラ持ってるねん」
「はい?」
「意外と」
「すこぶるどーでもいーわ」
凄く楽しくなってきた
「でも楽しいやん」
「まぁな 取り敢えず11月で家引き払うことにしたわ」
一瞬固まる私・・・

何とか次男が元の鞘に収まりそうやのに・・・
母との穏やかな日々の暮らしにまた次男同様、何もしない会話もない
私は家政婦のような扱い、で金銭的な負担・・・次男より汚い長男が
12月に戻ってくる・・・

翌日から何か体調不良・・・あーんど無気力
でインフルの予防接種受けたら左腕が痛くなって右腕に負担がかかったのか
首コリ悪化で腰にまでくる始末・・・

私、前向きに頑張ってるよ・・・
どーゆーこと
何でや~



曾孫っち

n56BDEeLd0k7HQm1508658435_1508658551.png

昨日、次男一家が来た・・・
沢山、お土産もって
母はトイレの訴えが頻繁でみんな、戸惑ってた・・・
でも動く母は動かない母よりいいわけで・・・介護的思考・・・



プリンも大喜びで食べてた
IMG_20171021_154726.jpg

寝る前に「今日は誰が来てくれてた?」
「デイ、行ってた、何もしてないよ」・・・ニコニコ笑顔で

「○○来ててみんなでご飯食べたでしょ、覚えてる?」
「覚えてる」って言いながら目が泳いでる

「楽しかったね」と笑いかけると母も嬉しそうに頷いた

それでいいんよね・・どんな状況であれ笑顔が1番だと思うし・・・ね
プロフィール

千鶴

Author:千鶴
認知症の母を介護中。
父、姉を見送り大切な友人を亡くし「生きる事」を改めて考えて自分なりの人生を模索中、関ジャニが癒し、大好き\(^o^)/

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR